1. ホーム
  2. 通信講座を条件で探す
  3. ≫ キャッシュバック/返金制度のある通信講座をピックアップ

キャッシュバック/返金制度のある通信講座をピックアップ

お金が出てくる宅建士の通信講座の中には、受講後めでたく合格することが出来れば祝い金を進呈するところや、また逆に不合格だった場合は、受講料を返金してくれるところがあったりします。

普通に勉強をするだけだとモチベーションが下がってしまうことも多々ありますが、こうしたキャッシュバックがあることでモチベーションが維持でき、試験勉強にもより力を入れることも出来ると言えます。
※俗に言う「ニンジン作戦」ってヤツですね^^

ここでは、そういったキャッシュバック制度/受講料返金制度のあるおすすめ通信講座をご紹介したいと思いますので、講座を選ぶ際の参考にしてください。

(補足)
各制度については、講座が指定した条件を満たすことでキャッシュバック/返金が行われますので、詳細については各通信講座の公式サイト/講座パンフレットでご確認ください。
<(_ _)>

L・A(エル・エー)の宅建速学合格コース

エルエーの宅建士公式サイトL・A(エル・エー)では、講座受講後、めでたく宅建士試験に合格することが出来れば、受講料の半額が返金される『合格祝賀返金制度』があります。
元の受講費用も6万円台と比較的安いのですが、この返金制度がうまく絡むと独学で試験対策するのとそれ程変わらない予算で済ますことが出来ます。
実際にL・A(エル・エー)を受講する方の多くが、この合格祝賀返金制度に魅力を感じで受講されてます。

総合評価 テキスト教材 講義教材
市販のテキスト
(2色刷り)
通信講座専用の講義
(WEB視聴/DVD)
※DVDはオプション
標準学習期間 サポート体制 単科講座の受講
4~10ヶ月
  • 質問サポート(WEB/電話)
    ※回数無制限
  • 受験関連各種情報の提供
不可
公式サイトでチェック

フォーサイトの宅建合格講座

thumb_www_foresight_jp_500x500フォーサイトでは、めでたく宅建士試験に合格すれば、お祝い金としてギフト券(2000円分)が進呈されます。
L・A(エル・エー)と比べると少ない金額に感じるかもしれませんが、もとの受講費用がL・A(エル・エー)よりも安く設定されてますので、割引キャンペーンなどを利用すればL・A(エル・エー)でのキャッシュバック後の費用とそれ程変わらない金額になりますよ。

総合評価 テキスト教材 講義教材
オリジナルテキスト
(フルカラー)
通信講座専用の講義
(DVD/CD)
標準学習期間 サポート体制 単科講座の受講
4ヶ月
  • 質問サポート(メール)
    ※20回まで無料
  • フォローメルマガ
可能
公式サイトでチェック

平成30年度(2018年度)向け 宅建士のおすすめ通信講座!

  1. フォーサイトの宅建士通信講座

    フォーサイトの宅建士通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  2. クレアールの宅建講座

    クレアールの宅建講座

    合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトに出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストと理解を浸透させる講義で実現している講座です。業界最安水準の受講費用も魅力的です!

  3. KIYOラーニングの宅建士通勤講座

    KIYOラーニングの宅建士通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!