1. ホーム
  2. 宅建士のおすすめ通信講座
  3. ≫ 【宅建士】LEC東京リーガルマインドの通信講座を徹底解説!

【宅建士】LEC東京リーガルマインドの通信講座を徹底解説!

LEC東京リーガルマインドLEC東京リーガルマインドは、30年以上の歴史を誇り、特に法律系資格に関して実績と信頼の高い資格スクールです。それだけに宅建士の講座もコースが大変充実しており、基礎から応用まで学びやすいカリキュラムが用意されています。

また、スクーリングで教室の生講義が受講出来たり、自習室の貸し出しなど大手資格スクールならではのサポートも充実してます。

総合評価 テキスト教材 講義教材
講座オリジナルテキスト
(2色刷り)
通信講座専用の講義
(WEB視聴/DVD)
標準学習期間 サポート体制 単科講座の受講
3ヶ月~
  • 質問サポート
    ※回数無制限
  • 本校の学習ブースの利用
    (1時間:100円~300円)
可能

LECの宅建士講座の特徴と評価

矢印おすすめポイント

チェック基礎学力に応じた講座コースが揃ってます!

学生LEC東京リーガルマインドでは、初めて宅建士の学習をされる方から学習経験者の方までそれぞれのニーズに合うパック講座が揃っております。

また、各講座については講義DVDで視聴する講座、WEB上で動画を視聴する講座等、学習スタイルに応じて選ぶことができます。

【LECの宅建士講座コース一覧】
対象 講座コース 講義提供方法 受講費用
初学者向け プレミアム合格フルコース(全78回) Web通信 149,040円
DVD通信 159,840円
パーフェクト合格フルコース(全58回) Web通信 122,040円
DVD通信 132,840円
学習経験者向け 再チャレンジ合格フルコース(全41回) Web通信 113,400円
DVD通信 124,200円

チェック宅建士受験業界でも定評のあるLECオリジナルテキスト

2017年版出る順宅建士合格テキスト1権利関係LECの講座カリキュラムで使用されているテキストについては、長年の宅建士の指導ノウハウが凝縮された講座オリジナルテキストを採用してます。

巷で出回っているテキストと異なる点としては、LEC専任講師が講義の中で受講生から受けた質問やその回答、受講生を合格まで導いたさまざまなノウハウを惜しみなくフィードバックさせて作成したテキストなので、受験生がつまづきそうなポイント、重要箇所がキッチリとフォローされている点が挙げられます。

また、2色刷りで図表やイラストが豊富に取り入れられてますので、初めて学習される方でも無理なく学習を進めることが出来ます。

チェック割引制度が豊富!

お得ですよLECでは、さまざまな割引制度が用意されており、一般の受講費用から大幅に割り引いた価格で受講することが出来ます。

また、早期申込み割引や期間限定キャンペーンなどもありますので、タイミングが良ければ更なる割引価格で受講も可能です。

【LECの割引制度一覧】
割引制度 割引率 条件
早期受講割引 最大25%OFF 指定された期限までに受講した際に適用
※期限/対象コースについては公式サイト参照
再受講割引 25%OFF 以前にLECの宅建講座を受講している場合に適用
※該当講座は公式サイトでチェックください。
再受験割引 20%OFF 以前に宅建本試験を受験されている場合に適用
※年度は不問
宅建5問免除者割引 15%OFF 宅建5問免除の対象者である方・LEC登録講習受講者の場合に適用
宅建業 従事・内定者割引 15%OFF 宅建業に従事している方、または、宅建業への就職内定が出ている方に適用
講座説明会当日申込割引 5,000円割引 講座説明会(参加無料)に出席し、対象コースを当日申込された場合に適用
※対象コースは公式サイト参照
LEC他資格受講生割引 20%OFF 現在または以前にLECの宅建以外の資格講座(支払い金額5万円以上)]を申し込まれた方に適用
学生割引 10%OFF 宅建試験合格を目指される学生の方に適用

また、プレミアム合格フルコース/パーフェクト合格フルコースについては教育訓練給付制度の指定講座となってますので、講座修了後に受講費用の20%がハローワークより支給されますので、実質20%OFFでの受講が可能です。

上記の割引制度とは別扱いなので、併用出来る方はかなりお得に受講することが出来ます。

矢印マイナスポイント

チェック受講費用が少々割高な印象

初学者向けのパック講座については10万円を超える受講費用となっており、他の通信講座と比べて少々割高な印象があります。

この割高な理由については、LEC自体が通学/通信の講座を併設しているため、通信講座専門で行っている資格スクールと比べて教室や講師の維持費でかさんでしまいますので、その分が受講費用にオンされてしまっている点が挙げられます。

まぁ、大手資格スクールであるが故にこの受講費用になってしまっているといったところでしょうか。

ただし、割引制度が豊富に揃ってますので、ご自身が利用できる割引を適用した上で他の資格スクールと比較し、予算的に合うラインであれば受講講座の選択肢として考えるのがベターかと思います。

実際にLECの宅建士講座を受講して合格された方々の声

LECの宅建士通信講座を受講し、そして合格を合格を勝ち取った方々の合格体験記をご紹介します。
受講を決めたきっかけや勉強方法に関する情報もありますので、ぜひ参考にしてください。

管理人的LEC東京リーガルマインドの宅建士講座の診断結果

診察長年の指導ノウハウがあり、多くの宅建士受験生を合格へ導いた実績のある資格スクールであるため、宅建士の試験対策における信頼度は十分と言えます。

講座コースについても複数設けられており、講義の受講形式もWeb視聴/DVDと選べますので、受講生の学習スタイルに応じて選択できるのもうれしいポイントです。

ただし、マイナスポイントに挙げている通り、受講費用については他の通信講座と比べて3~4万は高い印象がありますので、安い講座を探している方には少々ハードルが高いとも言えます。

あと、もう1点付け加えるなら、LECの講座を受講するならどちらかと言えば通学講座を受講するほうが断然にイイと言えます。

というのも、値段的には2万円程、通信講座よりは割高になってしまいますが、通学講座であれば、半ば強制的に勉強する環境を作ることが出来ますし、同じ志を持った方々と一緒に授業を受ける点もモチベーション維持に一役を担う要素と言えます。

まぁ、LECの教室が近くにある方という条件付きにはなってきますが、中途半端に高い金額を払うなら断然、通学講座をオススメします。

こういう方におすすめです!

  • 宅建士の指導実績のある資格スクールをお探しの方
  • 講義でしっかりと学習を進めたい方
  • 割引制度が利用できて結構お得に受講出来る方

資格コンサルタントLEC東京リーガルマインドの宅地建物取引士講座の詳細や各種割引キャンペーン情報容など、詳しくは公式サイトか無料でもらえる講座パンフレットを資料請求してご確認ください!

LECの公式サイト

平成29年度向け 宅建士のおすすめ通信講座!

  1. フォーサイトの宅建士通信講座

    フォーサイトの宅建士通信講座

    フルカラーのテキスト、通信講座専用に作成されたハイビジョン撮影による講義など教材のクオリティはピカイチです。複雑な法律の仕組みも分かりやすい言葉で説明してますので初学者の方にオススメの講座です。

  2. クレアールの宅建講座

    クレアールの宅建講座

    合格必要得点範囲を短期間で確実に習得することをコンセプトに出題傾向の高い部分に的を絞ったテキストと理解を浸透させる講義で実現している講座です。業界最安水準の受講費用も魅力的です!

  3. KIYOラーニングの宅建士通勤講座

    KIYOラーニングの宅建士通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!